音楽ユニット「ラグドール」とは

~ 2015年1月結成 ~
繊細かつキャッチーなメロディと、力強くもどこかノスタルジックな歌詞が特徴。
2人のハーモニー、声質の相性の良さにも定評がある。

◆ 松廣 泰(まつひろ ゆたか)
※写真右
愛媛県宇和島市出身
1992年2月21日生まれ
好物:ハマチの刺身,どん兵衛(そば)
担当:ボーカル,ギター,作詞作曲
◆ 林 龍之介(はやし りゅうのすけ)
※写真左
岐阜県岐阜市出身
1993年12月4日生まれ
好物:鶏のから揚げ,どん兵衛(うどん)
担当:ボーカル,スマイル,相方を褒める

経歴

・2015年1月12日 初めてのライブ出演。
同年4月、楽曲「トモシビ」が劇団ポールシフト東京公演「ほな、また。」の主題歌として起用され、渋谷 LOOP annex(現在閉店)にて自主制作1st Single「星のカーテン」のレコ発記念ライブ「曖昧なメロディー」を開催し、動員は70人以上を記録。
7月にはVo.林のゆかりの地,御浪町ホール(岐阜県岐阜市)にてラグドール初のワンマンライブ「曖昧なメモリー~僕の心が還る場所~」を開催。用意された80枚チケットは完売。

8月には松廣泰の故郷、愛媛県宇和島市「きさいや広場」にて初の凱旋ライブを行い、動員100名以上を記録した。


・2016年1月16日 当時ラグドール史上最大キャパシティ、岐阜市のライブハウス「club-G」にてラグドール2度目の岐阜ワンマンライブ。
前回の岐阜ライブを超える100名超の動員を記録。
同年2月「新宿HEAD POWER」にて東京での初ワンマンライブを成功させる。
8月からは1stミニアルバム「空耳ファンファーレ」リリースツアーを行い、名古屋、岐阜、宇和島、松山、博多、東京を回る。
9月1日「渋谷gee-ge」にて東京2度目のツアーファイナルワンマンライブを開催、10月には岐阜市立女子短期大学「桃林祭」にてラグドール初の学園祭ライブに出演を果たす。


・2017年1月「渋谷gee-ge」にて結成2周年東京3度目のワンマンライブを開催。

8月には約2週間をかけた西日本路上ライブツアーを行う。
静岡、愛媛、広島、岡山、兵庫、大阪、京都、岐阜を周る。
9月、「御茶ノ水KAKADO」にて自主企画ライブ(ツアーファイナル)を開催。
12月「御茶ノ水KAKADO」にて4度目の東京ワンマンライブ成功。
自主制作弾き語りミニアルバム「RAGSELF」販売開始。


・2018年1月「渋谷ジェイルハウス」にて結成3周年フリーイベント開催。

上記以外にも月3〜5回のライブハウス出演、毎週日曜日と月曜日に関東近郊で定期路上ライブを行なっている。


・2018年12月15日(土)
原宿ストロボカフェにてレコ発ワンマンライブ開催決定